WiMAXが繋がらない時に試してほしいルーター設定5つ

更新日:

・WiMAXを使ってたら急に繋がらなくなった・・・なんとかしてほしい

・モバイルルーターの設定が云々って言われたけど、何をどうすればいいのか全く分からない

この記事は、こんな悩みを持った方の助けになるかと思います。

自分はGMOとくとくBB WiMAXを利用していて、WiMAXの最新モバイルルーターSpeed WiFi NEXT W06を使用しています。

現在は多摩市に住んでいるのですが、ここら辺も一部ではWiMAXの電波が入りにくく、時間帯によっては「なぜか繋がらない」状態が発生しています。

しかし、モバイルルーターの設定をいじるだけで意外なほどに速度が改善された経験があるのでその方法を紹介したいと思います。

なお、ルーターの設定方法だけピンポイントに知りたい人は「最初にチェックしておいてほしいポイント」まで飛ばしてご覧下さい。

なぜWiMAXは繋がりにくいと言われているのか

そもそもなぜWiMAXが繋がりにくいと世間から言われているのか。

その理由は3つあります。

利用者の数に対して基地局の数が足りてない

人の多いところで繋がりにくい理由はここにあります。

もともとのWiMAX(旧WiMAX)回線サービスは2009年、現在のWiMAX2+回線サービスは2013年から始まっているのですが、回線サービスとしてはまだまだ新しく、基地局の数に関しても大手から比べるとかなり少ないです。

そのため、利用者数に対しての基地局の数が足りず、1人あたりの通信速度は落ちてしまうことになったのだと思います。

実際に自分も立川駅でWiMAXを使ってみましたが、速度制限がかかってるのかと錯覚するほど遅かったです。

人口の多いエリアに基地局が集中している

田舎のほうで繋がりにくい理由はここにあると思います。

WiMAXは2012年の時点で人口カバー率90%を超え、現在では人口カバー率99%、全国1,134市区町村で使えるとしていますが、実際には人口の少ないエリアには基地局は少なく、WiMAXサービスエリアでエリア内判定が出ているところでも使えない場所はけっこうあります。

例として、静岡にある白糸の滝やいくつかの公園では、エリア内判定が出ていますが日によって使えたり使えなかったりしてかなり不安定でした。

ユーザーが増えてるのに基地局の拡充がない

WiMAXは新しいCMを次々と放送したり、多くのプロバイダと契約してネット上で目に触れる機会を増やしたりと、新規ユーザーの獲得に力を入れています。

しかし、それに対して通信品質の向上やエリアの拡充についてはあまり力が入っていないように思えます。

WiMAXのサービスエリアを見てみると分かりますが、「2020年4月末までに拡大予定のWiMAX2+サービスエリア」が現状況でほとんど確認できません。

こうした点からも、エリアの拡大や基地局の強化より先に新規のユーザーを獲得することだけに力を入れてしまい、結果として繋がりにくさを生んでしまったのではないかと思います。

最初にチェックしておいて欲しいポイント

様々な細かい設定に入る前に、まず最初に以下の3点についてチェックしておきましょう。

なぜこっちが先かというと、ここのポイントができていないと後で説明する設定をするしないに関わらず通信速度が落ちてしまうからです。

設定方法については、画面内のアイコンで説明すると人によってあったりなかったりして混乱してしまうので、ここでは全て「設定」から変更するやり方で説明していきます。

ハイスピードモードになっているかどうか

WiMAXで使える回線にはWiMAX2+という回線とau LTEという回線の2つがあるのですが、ギガ放題プランで使い放題なのはWiMAX2+回線のみです。

ハイスピードプラスエリアモードにしてしまうとau LTE回線も使ってしまうため、たった7GB/月を使うだけで速度制限がかかってしまいます。

あえて使う場合を除いて、ハイスピードモードに設定しておきましょう。

「設定」→「通信設定」→「通信モード設定」から切り替えることができます。

通信モード自動切替はOFFにしよう

ハイスピードモードへの変更が終わったら、通信モード自動切替の設定も行っておきましょう。

この機能はWiMAX2+回線が繋がりにくいときにau LTE回線に切り替えてくれる機能なのですが、上で説明した通り、au LTE回線で7GB使ってしまうと速度制限がかかってしまうので切っておいたほうがおすすめです。

「設定」→「通信設定」→「通信モード自動切替」から切り替えることができます。

通信を安定させるための具体的なモバイルルーターの設定3つ

全部で5つ紹介しますが、特に大事なのは最初の3つ。
最後の2つは環境によっては使えないのでできる人だけで大丈夫です。

1つ1つ細かく説明していても見ている方が疲れてしまうと思うので、ざっくりとやり方だけ説明していきたいと思います。

ここでは全て「設定」から変更するやり方で説明していきます。

4x4MIMO(フォーバイフォーマイモ)

モバイルルーターのタッチパネルの「設定」→「通信設定」→「パフォーマンス設定」からONにすることができます。

グレーになって選択できない場合は、その上の項目の「パフォーマンス」が「バッテリーセーブ」になっている可能性があります。

スマートかハイパフォーマンスに切り替えてから4x4MIMOをONにしてください。

これをONにするとモバイルルーター内の4本のアンテナを起動させ、電波の受信感度を向上することができます。

ハイパフォーマンス

モバイルルーターのタッチパネルの「設定」→「通信設定」→「パフォーマンス設定」から切り替えることができます。

ハイパフォーマンス、スマート、バッテリーセーブの3つがありますが、基本的にはこのハイパフォーマンスのままで良いです。

外出時にバッテリーが気になるときだけスマートに切り替えれば良いかと思います。

ブリッジモード

「設定」→「通信設定」→「ブリッジモード」から切り替えることができます。

接続する機器を1台だけにすることで通信の安定性を高めます。

1台しか接続できないのは痛いですが、電波を送る先が1本に絞られるのでその分ネットは安定します。

5GHz周波数

「設定」→「通信設定」→「Wi-Fi設定」から変更することができます。

切り替えるとご注意画面が表示されますが、そのままOKを押して大丈夫です。
さらにそのまま「DFSチェック」という画面が表示されるので続行を押しましょう。

すると30秒くらいでDFSマークが消え、5GHzが使えるようになります。
通常は2.4GHzという周波数を使っているのですが、これを高速で安定性の高い5GHzに切り替えることができます。

今では少なくなりましたが、5GHzに対応していないスマホやパソコンもたまにあるので、その場合は諦めて2.4GHzを使ってください。
(対応してない場合は5GHzに変更した途端、WiFi接続先一覧から消えるのでそれで分かります)

USB接続

これはパソコンでのみ使える方法です。
もはや設定でもありませんが、ネットを安定させるために役立つので紹介しておきます。

WiMAXは通常、無線の電波を飛ばしてネットを使うのですが、実はパソコンとモバイルルーターをUSBで繋いで有線でネットを使うこともできます。

やり方は簡単で、パソコンとモバイルルーターをUSBで繋ぐだけで自動的にネットに繋ぐことができます。

何回か試してみましたが、通信速度が2倍ほどに跳ね上がるので遅くて困っている人にはおすすめの方法です。

さらにこの方法であれば、5GHzに対応していないパソコンでも5GHzでネットに繋げることができます。

あと、100円ショップとかのUSBだと稀にネットに繋げれないことがあるので注意しましょう。

紛らわしさを無くすためにやっておいたほうがいい設定

これらは直接通信速度に関係するものではありませんが、やっておいたほうが良い&知っておいたほうが良い設定です。

知らないでいると「急に繋がらなくなった!」と勘違いしてしまう紛らわしい設定なので、不要であればOFFにしておくことをおすすめします。

Wi-Fi自動停止時間

一定時間、モバイルルーターにWiFi接続をしなかった場合に自動で電波を停止する設定です。

「設定」→「省電力設定」→「Wi-Fi自動停止時間」から変更できます。

基本的には「Wi-Fi自動停止なし」に設定しておけば大丈夫です。

自動電源オフ

「Wi-Fi自動停止時間」と同様に、一定時間WiFi接続しなかった場合に自動でモバイルルーターの電源を落とす設定です。

「設定」→「省電力設定」→「電源設定」から変更できます。

「自動電源オフ切替」をタップしてOFFにすれば大丈夫です。

それでも繋がらない場合は?

今回はモバイルルーター側でできる設定方法について細かく説明しましたが、ここまでやっても電波が届かなくて使えない場所はあります。

そうした場所で使えない場合はもうお手上げで、モバイルルーター側で何をしてもまず解決をすることができません。

強いて言うなら、

家で使う場合 → 窓際の高い場所に置けば少しはネットが安定するかもしれない

外で使う場合 → バッグに入れて使う場合はなるべく外側に入れておくと安定するかもしれない

・・・ということくらいでしょうか。

もし自宅で使っていてどうしても電波が届かないのであれば、ポケットWiFi自体の乗り換えも検討したほうが良いのかもしれません。

The following two tabs change content below.
アバター

小林

節約が好きで、生活の中で日々いろんな費用を抑えることを考えて生きています。 もともと光回線を使っていましたが、ポケットWiFiのほうが料金含めて様々なメリットがあることが分かったため、半年前にWiMAXに乗り換えました。 ゲームも好きで、暇があればスマホをいじってたりします。

-WiMAX全般, WiMAX

Copyright© Wi-Fiネット , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.