GMOとくとくBB WiMAX体験レポート①|WiMAXを実際に契約してみました

更新日:

WiMAXの「工事不要ですぐに使える」は本当?
申し込みの流れは?お店に行く必要とかはある?
最大37,000円のキャッシュバックの受け取り方は?

などなど、契約してみないとイマイチ分からない部分を
実際にGMOとくとくBB WiMAXを契約して検証してみました!

記事内容はリアルタイムに随時更新していきます♪
(2019年6月20日更新)

この記事は、Wi-Fiネット管理人の小林が実際にGMOとくとくBBでWiMAXを契約して使ってみた体験レポートです。

契約してみて分かった点や、GMOとくとくBB WiMAXの使用感・実際に使ってみた様子などを細かく写真付きで紹介していきます。

今回は、以前から興味のあったGMOとくとくBB WiMAXの最大37,000円キャッシュバックキャンペーンに申し込んでみました♪

WiMAXについて気になっているという方はぜひ参考にしてみてください♪

GMOとくとくBB WiMAXを契約してみました!

私の家では、もともと地方の固定回線を使っていました。

プロバイダの人に「乗り換えると安くなりますよ!」と言われ、光回線からわざわざ乗り換えて使い始めた回線だったんですが、
安いのは最初だけで結局10,000円近くのネット料金を毎月払うはめに・・・

そのまま使い続けるわけにもいかず、色々悩んだ末にたどり着いたのが、最近CMでもよく見るようになったWiMAXでした。

WiMAXは固定回線より料金が安く、公式サイトにキャンペーン前後の料金もしっかりと表示されているので、よく分からないうちにネット料金が高くなる心配もなくて安心です♪

WiMAXのプロバイダも色んなところがあって正直迷ったんですが、
前から気になっていた最大37,000円のキャッシュバックキャンペーンをやっているGMOとくとくBB WiMAXに申し込んでみました。

GMOとくとくBB WiMAX公式サイト

公式サイトは、料金や端末ごとのキャッシュバック額がはっきりと表示されていてとても見やすかったです。
開いてすぐにお申し込みボタンがあるので迷う心配もありません。

契約はネットで完結!お店での契約は必要なし♪

公式サイトからさっそく申し込み開始!

申し込みボタンを押すと、まずは端末選びからになります。

GMOとくとくBB WiMAXでは最新機種を含めた全ての端末が0円で使え、
選ぶ端末によってキャッシュバック額が変わるようになっています。

最大キャッシュバック額がもらえるSpeed wi-fi NEXT W05にしようか迷いましたが、
最新機種も1度使ってみたかったので、今回はSpeed wi-fi NEXT W06にしてみました。

端末を選ぶと、次はプランの選択になります。

GMOとくとくBB WiMAXではギガ放題プラン通常プランの2つが用意されていて、ギガ放題プランの場合は月間のデータ量の上限なくネットが使い放題で、
通常プランの場合は1ヶ月間で7GBまで使えるようになっています。

値段もそんなに変わらないので、どれくらいネットを使うか分からず迷っている場合は、
とりあえずギガ放題プランを選んでおけば速度制限もなく安心してネットが使えます。

また、安心サポートと公衆Wi-Fiオプションが加入必須になっていますが、
どちらも最初の2ヶ月は無料になってるので、その間にオプション解約をすればオプション料金は一切発生しません。

GMOID か お名前ID を入力する欄があるので、持っている場合はここで入力しとくと
次のお客様情報入力が楽になります。

そしたら次はお客様情報入力へ。

前のページで GMOID か お名前ID を入力した場合は、希望メールアドレスのみ入力します。

希望メールアドレスはインターネットを契約すると無料でついてくるメールアドレスのことで、プロバイダ(GMOとくとくBB)から送られてくる重要なメールを受け取るのに使えるほか、普段使いのメールとしても使うことができます。

また、メールアドレス前半の部分は自分で自由に名前を決めることもできます。

支払い方法については、最初にデビットカードで申し込もうとしたらダメでした。
基本的にはクレジットカードのみのようです。

基本情報の入力が終わったら、最後に通常発送か即日発送かを選びます。
(即日発送しか選べない場合もあります。)

どちらも無料なので特別な理由がない限りは即日発送でいいと思います。

全て入力して「確認画面へ進む」を押して次へ。

すると「お申込み手続きが完了いたしました。」の文字が。

あれ・・・?もう終わり?
数分とかからないうちに申し込みが完了しました。

仮にも回線の契約なので、お店に行って契約したり、書類を送って審査したりとかあるのかなと思ったんですが、最初から最後までネット上で手続きを済ませることができました。

契約から1週間でモバイルルーターが無事到着

そして契約してから待つこと1週間、モバイルルーターが到着しました!

中を開けてみるとこんな感じ。

大きくWiMAX2+と書かれた箱があり、中には

  • モバイルルーター
  • SIMカード
  • 保証書
  • WiMAXに接続するパスワードが書いてあるシール
  • マイクロUSBからiPhone用の端子に変えるアダプタ

などが入っていました。

モバイルルーターも思ってたよりもコンパクトでいい感じです♪

モバイルルーターと一緒に入っているSIMカードは、モバイルルータの Nano IC Card と書かれている部分に金属部分を上向きにして入れればOKです。

あとはモバイルルーターの電源を入れるだけで、ネットが使えるようになります。

初期設定ウィザードでスマホやパソコンへの接続も簡単♪

契約もネット上でできて簡単なのはいいけれど、不安なのはやはりWiMAXの接続方法。

私もWiMAXを使うのは初めてだったので、そうした不安はけっこうありました。

でも、そうした方のために初期設定ウィザードというものが用意されていて、5つのステップに沿って内容を選ぶだけで、簡単にWiMAXの基本的な設定やパソコン・スマホへの接続を行うことができます。

実際モバイルルーターの電源を入れてみると、最初にこんな感じの画面が表示されます。

この初期設定ウィザードの画面から

  • 通信モードの設定
  • 通信量カウンターの設定
  • パフォーマンス・省電力設定
  • 自動アップデート設定
  • WiMAXとの接続の設定

などの設定を行うことができます。

WiMAXとの接続は、IDとパスワードを入力して接続する手動接続のほかに、
WPSを使ったワンタッチ自動接続、QRコードを使って接続する方法などがあり、
手順も1つひとつ画面に表示されるので迷うことなく接続することができました。

キャッシュバックを受け取る方法は?

最大37,000円という高額なキャッシュバックが魅力のGMOとくとくBB WiMAXですが、キャッシュバックを受け取り忘れてしまうと無効になってしまうので注意が必要です。

申し込みから11ヶ月後にGMOとくとくBBからキャッシュバック用のメールが届くので、そこから手続きをすることで受け取ることができます。

「11ヵ月も後だと忘れそうで不安…」という方は月額割引のキャンペーンもやっているのでそちらがおすすめです♪

月額割引キャンペーンの詳細はこちら

キャッシュバックの受け取り方や月額割引キャンペーンについて詳しく知りたい方は
こちらの記事も参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取り方と注意点について詳しく解説!

GMOとくとくBB WiMAXの良かったところは?

数あるWiMAXプロバイダの中でも、GMOとくとくBB WiMAXにしかない特徴として、

支払い方法の変更やオプションの解約も、ネット上で全て手続きができる
20日以内なら契約のキャンセルが可能。違約金も一切なし
端末が故障した場合も、安心サポートで完全保証

などがあります。

WiMAXに限らず、ネットの契約っていつでも好きなタイミングで解約できるわけではないので、こういう保証やお試し期間があるのはとてもありがたいですよね。

GMOとくとくBB WiMAXには、こうした初めてWiMAXを契約する人にとって嬉しいシステムが多く、安心して利用できるのが特徴です。

契約後もほとんどの手続きがBBnaviでできる

支払い方法の変更やオプションの解約、WiMAXの解約などの手続きは、サポートセンターに連絡したり書類を送ったりしないとできないところが多いですが、
GMOとくとくBB WiMAXの場合はBBnaviからほぼ全ての手続きを行うことができます。

BBnaviでできることは

  • 契約内容の確認
  • WiMAXの解約(契約更新月のみ)
  • 支払い方法の確認・変更
  • オプションの追加・解約
  • メールアドレスの変更・追加

などがあります。

仕事や家事が忙しくてなかなか連絡する時間が取れない時も、BBnaviなら24時間いつでもOKなので好きな時間に手続きをすることができます。

2ヶ月無料の安心サポートや、公衆Wi-Fiオプションを途中で解約したい場合もここから行うことができます。

20日以内なら契約キャンセルOK

WiMAXを扱うプロバイダの中でも、GMOとくとくBB WiMAXにしかない珍しいシステムがこの20日以内キャンセルです。

契約してから20日以内であれば、どんな理由でも違約金なしで契約を解除することができます。

他のWiMAXにも、8日間のみ有効な初期契約解除という制度がありますが、8日の間に解約の手続きもする必要があるため、試せる時間というのはほんのわずかしかありません。

それに対して20日以内キャンセルの場合は、そうした部分を考えてもだいたい2週間程度は使うことができるので、他のWiMAXよりかなり好条件でじっくりお試しすることができるのが強みです。

「初めてWiMAXを契約するからちょっと不安…」「実際に使ってみてから考えたい」という方には特におすすめです。

安心サポートが2ヶ月無料なので初期不良が起きても安心♪

モバイルルーターなどの端末が故障するケースの中で、1番多いのが初期不良だと言われています。

端末が届いたときには既に故障していることって意外とあるそうなんですが、こうした場合に保証サービスに入っておかないと、自分は悪くないにも関わらず高額な修理代金がかかってきます。

これからWiMAXでネットを楽しもうって思ってる時に、端末が故障してて使えない&修理代がかかる・・・なんてことになったらもう最悪ですよね。

そんな時に安心サポートに入っておけば、端末故障時の修理費を無料にしてくれます。

GMOとくとくBB WiMAXの場合はそんな保証サービスが2ヶ月無料でついてくるので、初期不良対策にとても有効なのです。

こうした保険が1つあるとないとでは、気持ち的にもけっこう違いますよね。

また、安心サポートはBBnaviからいつでも解約可能なので、端末が問題なく使えそうであれば解約して費用を抑えるというのもアリです。

実際に契約してみての感想は?

一昔前であれば2ヶ月くらいはかかっていたネット回線の契約も、
ネットで1週間とかからず簡単にできるようになっていてびっくり。

面倒な回線工事や手続きもなく、スムーズにWiMAXを契約することができ、
結果的に、10,000円近くかかっていた家の固定回線も無事に解約することができました。

また、無線だとネットが途切れるという意見もあるようですが、使ってみた中ではそういったことも一切なく、現在も問題なくWiMAXでネットを使っています。

安いし場所を選ばずに使えるし、契約して本当に良かったです。
次は自宅だけでなく、外にも持っていって使ってみたいと思います♪

-GMOとくとくBB

Copyright© Wi-Fiネット , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.