SoftBank Airを契約したのに速度が遅い・・・!原因や対策について解説!

更新日:

SoftBank Airは、Airターミナルと呼ばれる機器をコンセントに差すだけで自宅に無線通信環境を整えることが可能なサービスです。

手軽に導入でき、工事も不要とあってさまざまなシーンで便利に使えるサービスですが「契約したのに通信速度が遅い」といった意見も少なくありません。

せっかく契約するのであれば、快適に使いたいですよね。

ここでは、SoftBank Airの通信速度が遅い原因やその改善策について解説していきます。

SoftBank Airの通信速度が遅い!その原因は?

SoftBank Airは、回線工事が不要ですぐに使える手軽さが魅力ですが、最大速度は光回線などの固定回線と比較すると控えめです。

SoftBankが提供している「SoftBank光」のサービス内容を見てみると、通信速度は下り・上りともに最大1Gbpsとなっています。

SoftBank Airの通信速度は下り最大261Mbps(一部地域では350Mbps)、上り最大は12~15Mbpsほどです。

そのため「光回線と比べると遅い」というのは、機器や回線の仕様上、仕方のないことだといえます。

ただし、光回線でもSoftBank Airより速度の出ないサービスも存在するため、いかなる場合でも光回線より遅いというわけではありません。

SoftBank Airは基本的に上りの通信速度が遅いので注意

SoftBank Airの通信速度の特徴として、「下りの通信速度が速く、上りの通信速度は遅い」という点が挙げられます。「下り」はデータをダウンロードする速度で、YouTubeやニコニコ動画などで動画を見たり、ホームページを閲覧したりするときの快適性に関係してきます。

「上り」は下りとは逆にデータをアップロードする速度で、SNSに投稿したり、動画サイトに動画を載せる時などに関係してきます。

SoftBank Airは上りと下りの通信速度に大きく差があるため、動画をはじめとする大きなデータを頻繁にアップロードする人にとっては「ダウンロード速度は速いけど、アップロードが遅い」と感じることがあるでしょう。

ネットの利用が集中する夜などの時間帯は遅くなりやすい

SoftBank Airはベストエフォート形式のため、通信速度が一定ではありません。

ベストエフォートとは、そのときの状況や状態によって通信速度や品質が変化するしくみのことです。

通信速度や品質を保証しないことで、ユーザーはリーズナブルに高速回線を利用できるというメリットがありますが、状況に左右されるということに注意する必要があります。

SoftBank Airでは公式ホームページで「ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります」と案内しています。

「決まった時間帯に遅くなる」といった場合、「利用者の増加により回線が混み合っている」といったことが考えられます。

また、「以前に比べて速度が落ちた」という場合は、ユーザーの増加が原因として考えられます。

Airターミナルの置く場所で通信速度が変わることも?

SoftBank AirのAirターミナルは無線機器のため、室内の奥まった場所に設置すると電波が届きにくくなることがあります。

これは、地下などでスマホや携帯電話の電波が弱くなるのと同じ理屈です。

さらに、スマホやタブレットをAirターミナルに接続する際は、基本的にWi-Fiでつなぐことになります。

Wi-Fiによる接続は、ターミナルから離れたり、ターミナルとインターネット機器との間に障害物があったりするとそのぶん速度が低下します。

【改善策①】外からの電波を上手に受信する

SoftBank Airの電波は障害物に影響されるため、通信速度を改善するにはAirターミナルの設置場所が重要です。

「家族全員で使いたいから」といって家の真ん中に設置してしまうと、壁や家具などが障害物となって基地局からの電波をうまく受信できない可能性があります。

そのため、Airターミナルは外からの電波が届きやすい窓際などに置くといいでしょう。

その上で「自宅周辺の環境」も考慮に入れる必要があります。

いくら窓際でも「窓のすぐ外側に隣の建物が建っている」というような状況では、奥まった室内とあまり変わりません。

SoftBank Airの電波が障害物の影響を受けることを考慮すると、なるべく周囲に建物の少ない、ひらけた場所にAirターミナルを置く必要があります。

これらは、「基地局からの電波をなるべく良好に受信するための改善策」です。

Airターミナルを利用する際はコンセントから電源をとる必要があるため、どこでも好きな場所にすぐに設置できるというわけではありません。

コンセントに接続できて、なおかつ電波の届きやすい場所に置く必要がありますので、窓の近くにコンセントの差し込み口がない場合は、延長コードの利用を視野に入れて考えるといいでしょう。

【改善策②】Airターミナルとインターネット機器との距離を近づける

SoftBank Airでインターネットを利用する際には、多くの場合、パソコンやスマホなどのインターネット機器とAirターミナルをWi-Fiで接続することになります。

Wi-Fiの電波は、金属やコンクリートといった障害物に遮られてしまう性質があり、離れれば離れるほど速度が低下するため、なるべくAirターミナルに近い、障害物のない場所で使うことで速度が安定します。

そのため、自宅内でよくインターネットを利用する場所がどこなのかを知っておくのも重要です。

「おもにリビングで利用する」のであれば、Airターミナルの置き場所はリビングの窓際が最適ですし、「寝室で利用する」のであれば寝室の窓際が適しています。

また、Wi-Fiの電波は全方向に飛ぶという性質を持っているため、床に直接置くよりも少し高い場所に置いたほうがいいでしょう。

そうすることでWi-Fiの電波が家具などの障害物に遮られることが減り、速度や通信状況が安定します。

回線の速度が遅いと感じたときは、Airターミナルをクローゼットや本棚の上に乗せてみるなど、手軽にできることから試してみましょう。

【改善策③】Wi-Fiの2種類の周波数を使い分ける

パソコンやスマホなどのインターネット機器とAirターミナルの接続には、ほとんどのケースでWi-Fiを利用することになります。

SoftBank Air を利用するためのAirターミナルにはいくつか種類があり、このうち「Airターミナル3」と「Airターミナル2」のWi-Fi規格は「IEEE 802.11a/b/g/n/ac」です。

たくさん種類があるようにも見えますが、末尾が「11b」「11g」が2.4GHz帯、「11a」と「11ac」が5GHz帯、「n」がどちらでも使える規格です。

つまり、2.4GHz帯と5GHz帯の2種類の電波のうち、どちらかを選んで接続することになります。

この2種類の電波にはそれぞれに特徴があり、メリットとデメリットが存在しています。

まず「2.4GHz帯」は長年にわたって使われている規格で、対応機器が多く、障害物に強いのが大きなメリットです。

しかし、5GHz帯の電波と比較すると速度は落ちます。

また、広く普及しているぶん電子レンジなどの家電製品にも使われているため、家庭内での電波の干渉が起きやすいといったデメリットも存在します。

「5GHz帯」は2.4GHz帯よりも新しい規格で、2.4GHz帯と比較すると高速通信が可能です。

しかし、障害物には弱く、壁1枚隔てるだけで大きく速度が落ちることもあり、メリットばかりではありません。

こういったWi-Fiの電波が持つ特性を理解していると、状況に応じた使い分けが可能になります。

「Airターミナルに近い、障害物のない場所では5GHz帯」「Airターミナルから遠く、間に障害物がある場所では2.4GHz帯」といった工夫をすることで、接続状態や通信速度を安定させられるでしょう。

Wi-Fiの電波は金属やコンクリートにはとくに弱いものですので、それを踏まえた上で周波数を使い分けることが速度の改善にもつながります。

どれにしようか迷ったらGMOとくとくBB WiMAXがおすすめ♪
GMOとくとくBB WiMAX2+
ギガ放題プランが3年間ずっと3,480円で使える

20日以内なら違約金なしで契約のキャンセルOK

最新機種も含めて機種代が全て無料♪
月額料金 2,170円~
契約期間 3年
選べる機種 Speed Wi-Fi NEXT W06 (最新) / WX05 / W05
Speed Wi-Fi HOME L02(最新) /WiMAX HOME01
メリット ・自宅でも外でも使える
・ギガ放題プランならいつでもネット使い放題
・ネットで申し込めて回線工事や立ち会いもナシ

「色んなネット回線を比べてみたけど結局どれがいいのか分からない!」という方には
月額割引キャンペーンを行っているGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです♪

現在私が使っているのもこれなんですが、色々ネット回線を試した中ではダントツでコスパが良くて使いやすかったです。

料金はがっつり抑えながらも、どこでも安心して自由にインターネットが楽しめるオススメWi-Fiです。

-お悩み解決, 通信速度について, SoftBank Air

Copyright© Wi-Fiネット , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.