ソフトバンクのWi-Fi「SoftBank Air」って何?評判はどう?

更新日:

近年、固定回線を使用しないインターネット回線が人気です。

このようないわゆるWi-Fiルーターのなかでも、家電量販店で多く取り扱われている
ソフトバンクのWi-Fi「SoftBank Air」はどのようなものなのでしょうか。
そしてその評判はどのようなものでしょうか。

今回は固定回線を引かずにインターネットが楽しめる「SoftBank Air」について
説明していきたいと思います。

ソフトバンクWi-Fi「SoftBank Air」について

ソフトバンクがサービス展開している「SoftBank Air」は、固定回線を引くことなくすぐにインターネットが使えるようになるというメリットを持っています。
工事期間もなく、本体が届いたらすぐにインターネット環境を整えることができますので、とても利便性が高いサービスといえるでしょう。

固定回線と同じでデータ容量の制限はなく、月額利用料金も定額ですので、使い勝手の面を考えれば、固定回線を引くのと変わらない感覚で利用できます。

このSoftBank Airは、2種類あります。

Airターミナル2 Airターミナル3
通信方式:1種類 通信方式:2種類
通信速度:下り最大261Mbps 通信速度:下り最大350Mbps
Airターミナル2-3

出典:SoftBank Air

通信方式や速度に少し違いがありますが、本体サイズは同じです。
Airターミナルは購入(分割払い)とレンタルの2つの方法で手元に置くことができます。

そして、ソフトバンクやワイモバイルのスマートフォンを利用中の方や、
Yahoo!BB基本サービス(プレミアム)を利用している方は
割引を受けることができる
ため、料金の面でもメリットがあります。

なお、Airターミナル3の方が通信速度(下り最大値)が早くはありますが、
エリアによってはAirターミナル3(下り最大350Mbps)に対応していないこともありますので、店頭や公式サイトでエリア確認をしておくと良いでしょう。

SoftBank Airはどんな人にオススメ?

上記のとおり、SoftBank Airは「固定でないところ」が最大の魅力です。
そして、ソフトバンクグループであるということから、次のような方におすすめです。

転勤が多い方

数年に一度は転勤する、といった人の場合、引っ越す度に毎回固定回線を解約したり、新しく契約するのは様々な面でデメリットが多いです。

固定回線を引くには工事が必要なので、インターネットが使えない期間も出てきますし、解約金や撤去工事費などもけっこう高いです。

そういった方にとっては、SoftBank Airの工事不要で持ち運びのできる特徴は大きなメリットとなるでしょう。

アパート住まいで自由に固定回線を引けない方

アパートやマンションに住んでいて、インターネットの固定回線を引こうと思った場合、難色を示す大家さんもいるのが現実です。

建物の共用部分にMDF(回線をまとめて1箇所に引き込むもの)がなかったり、あったとしてもMDFが満杯で直接部屋へ引き込まなければならないことがあります。このような場合、部屋のどこかに穴を開ける工事が必要で、建物が傷むことを気にする大家さんもいます。

このような時、工事不要のSoftBank Airは、こういった問題の解決策のひとつになってくれます。

引っ越しを控えていて、現在利用中の固定回線撤去が間近な方

急な引っ越し等で、引っ越す間際に現在の回線を解約したり、引っ越し先の固定回線の契約を新たにする場合、ネットが使えない期間が数カ月できてしまうことも少なくありません。

特に引っ越しの多い春先は、撤去や新設で工事業者が忙しいので、なかなか日程が合わず工事がスムーズにいかないことも多いです。
このような時は、撤去工事後にすぐSoftBank Airが使えるように契約しておけば、それを引っ越し先に持っていくだけでインターネットの空白期間をなくすことができます。
※引っ越しを済ませたら転居の届けを行う必要があります。

ソフトバンクかワイモバイルのスマホを使っている方

ソフトバンクのスマートフォン/ガラケーを使っている場合、割引が適用されます。

家族もソフトバンクのスマホ・ガラケーを使っている場合は、最大10台までまとめて割引が適用できます。

スマホ・ガラケーの台数によっては、SoftBank Airの利用料金以上の割引が適用されるので、SoftBank Airを選ぶメリットはかなり大きくなります。

SoftBank Airおうち割
出典:おうち割キャンペーン SoftBank Air
SoftBank Air

ご高齢の方やパソコン・ネットに詳しくない方

ご高齢の方やパソコンやインターネットに詳しくない方にもSoftBank Airはオススメです。それは、次のようなオプションが用意されているからです。

・BBセキュリティ=月額570円のひとつのライセンスで最大3台のデバイス(Windows/Mac/Android)を保護
・BBサポートワイドサービス=月額500円でパソコンやネット環境の困りごとを電話やリモートツールで解消。

このようなオプションをつけておけば、インターネットにつながらない、パソコンの操作法に迷ってしまうといったときも安心です。

ちょっと気になる評判、そしてチェックしたい「契約期間」と「解約料金」

では、ここで実際にソフトバンクWi-Fi(SoftBank Air)を契約して使ってみた方の声をご紹介します。

ただのゴミ、絶対に契約するな!
22:00ぐらいから、半分以上速度をおとされる。3mbくらい。酷いときは1Mが切る。
家は光の工事ができなくて、仕方なく契約しましたが期待はずれだった。光工事できる人はこれを契約する価値がない。

出典:価格.com -『速度制限』ソフトバンク Airターミナル 2 のクチコミ掲示板

SonftBankのホームページで住んでいる住所では261Mbpsとなっていて、お店の人にはADSLより快適と聞いていたのですが、速度を量ってびっくり!3Mも出ていません。

それだけならまだしもブツブツ切れるのでゲームなどでは使い物になりません。ポートの開放もできないようです。本体の電波は3つ光が点いていて電波の受信は良好のようです。兵庫県の西宮市でこんな状況です。都会から少し離れたベットタウンにお住まいのみなさんどうですか?

10年以上前に契約したADSLの方が爆速でした。接続は確認していたのですがまさか速度がこんなに遅いとは思いませんでした。時すでに遅し、クーリングオフはできないので2年以上使うことになってしまいました。この手の販売方法はクーリングオフを過ぎると違約金なしで解約方法ってないですよね?

出典:価格.com – 『みなさん速度はどうですか?』 ソフトバンク Airターミナル 2 のクチコミ掲示板

場所や時間帯などによって、「通信速度が遅くなる」という声があった
一方で「乗り換えてよかった」という声もあります。

ここで散々通信が頻繁に切断されるとか速度が出ないとか言われてたので、あまり期待せずADSLから乗り換えましたが結果として良かったです。
乗り換えて3週間になりますが通信が切断されたのは使い始めの時だけでした。
速度も昼間はスマホのLTE並にでてるし夜間は確かに速度制限入りますがYoutubeをHDで余裕で観れるくらいの速度はでてます。
ADSLより速度も安定性も上がって良かったです。
唯一、致命的なのは電波がADSLにルータを繋いだ物より弱く私は2階にある自分の部屋に置いて使っているのですが1階に行くとスマホのアンテナが1か2でトイレに行くと圏外になります。
ADSLにルータを繋いで使っていた時は常時5でした。
私のがたまたま良かったのか、これから悪くなるのかわかりませんが参考になれば幸いです。

出典:価格.com – 『思ったほど悪くない』 ソフトバンク Airターミナル 2 のクチコミ掲示板

本日機器が届いた為、早速接続してみました。接続自体はいたって簡単です。

本日(日曜日)の午前中、横浜市港南区で、
有線接続PC 25~30M
無線接続PC 20~25M
時間帯もあるとは思いますが、日中は非常に安定しています。

後は夜間のゴールデンタイムがそこそこ早ければ良いのですが。

出典:価格.com – 『回線速度レポート』 ソフトバンク Airターミナル 2 のクチコミ掲示板

電波を受け取るタイプの通信方法(スマートフォンなどを含む)は、通信速度が“混み具合”や“エリア”によって大きく影響されることがあります。ソフトバンクのWi-FiであるSoftBank Airもまた、この例にもれない、と考えておく方が良いようです。

SoftBank Airの利用料金や解約料金はいくら?

本体分割 本体レンタル
基本料金 4,880円/月 3,800円/月※1           
本体料金 1,620円×36カ月
(「月月割」で実質0円)
490円/月
Yahoo!BB
基本サービス

800円 500円※2       

契約事務
手数料
3,000円
解約金 9,500円
契約期間 2年※3
注意点 本体を分割払いにした場合、24カ月末日で解約金なしで解約できたとしても、
本体分割払い残高(19,440円=1,620円×12カ月分)を支払う必要あり

※1 24ヶ月間は「はじめようSoftBank Air割」が適用され、1,080円割引の3,800円/月で利用可能。
※2 24ヶ月間は500円で利用可能。
オプションなのでつけなくてもOK
※3 課金開始月を1カ月目とし、24カ月目の末日までに解約申し出がなければ自動更新になります。

光などの固定回線に必要な工事費用(20,000~30,000円)が不要である、という点では大きなメリットのあるソフトバンクのWi-Fiですが、エリアによって速度が遅くなる可能性があることを考えると、本体はレンタルにしておくと不安が少し減るかもしれません。

また、SoftBank Airは「電波が入らない」「速度が非常に遅い」などの理由がある場合に限り、契約から8日以内であれば違約金なしで契約解除ができます。
SoftBank Air本体が届いたら、電波の入り具合を忘れずチェックするようにしましょう。

他のインターネット回線との比較

インターネット回線は基本的に、固定回線とSoftBank Airのような工事不要のタイプの2種類に分けることができます。
それらとも比較することで、検討したいインターネット回線がわかるでしょう。

サービス名 SoftBank Air フレッツ光 auひかり WiMAX
(UQ)
タイプ 半固定 固定回線 固定回線 ポータブル
 

 

基本料金

 

 

3,800円
(4,880円)

【一戸建て】
6,200円

【集合住宅】
4,350円
※プロバイダに
より変動

【一戸建て】
6,300円

【集合住宅】
3,400円
※プロバイダ
料金込み

 

3,696円

4,380円
※プランにより異なる

 

工事費用
(本体費用)

 

0円

【一戸建て】
18,000円

【集合住宅】
15,000円※1

【一戸建て】
37,500円

【集合住宅】
30,000円※2

 

0円
(800円~)※3

撤去費用 0円 0円 10,000円 0円
契約手数料 3,000円 800円 3,000円~ 3,000円
 

解約金

 

9,500円
※24カ月目のみ
解約無料期間

【一戸建て】
9,500円

【集合住宅】
1,500円
※「にねん割」の場合
24カ月目無料

 

15,000円※4

 

9,500円~
※全てのプランで、
解約無料の
タイミングが異なる

 

最大速度

【Airターミナル2】
261Mbps

【Airターミナル3】
350Mbps

【一戸建て】
1Gbps

【集合住宅】
100Mbps

【一戸建て】
1Gbps

【集合住宅】
70Mbps~

220Mbps

708Mbps
※5
 

備考

・持ち運び自体はできるが、届出している住所以外のところでの使用は不可 ・集合住宅の場合、
同じ建物内で何件の契約があるかでプランが決まる
・提供エリアが
比較的狭い
・持ち運び前提の端末なので、カバーエリア内ならどこでも使える
・無料で15日間端末の貸し出しができる。

※1 分割払いの場合、初回3,000円+月500円(集合住宅の場合は400円)×30カ月
※2 分割払いの場合、625円×60カ月(一戸建て)、1,250円×24カ月(集合住宅)
※3 Wi-Fi端末と新規契約同時の購入の場合
※4 「ギガ得プラン」の場合25・26ヶ月目と49・50ヶ月目が解約料不要
「ずっとギガ得プラン」の場合37・38ヶ月目と73・74ヶ月目が解約料不要
※5 3日間で10GB以上利用したとき速度制限がかかる

SoftBank Airは、契約書受領日または契約成立日のうち、遅い日から8日間は解約金なしで契約解除ができます(電波が入らない/速度が遅いなど)

auひかりは東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県一部エリアでは、一戸建て向け
「5ギガコース」「10ギガコース」があります。

SoftBank Airは「固定回線は引けないけどWi-Fiを使いたい」人におすすめ!

固定回線ではなく、“半固定”のソフトバンクWi-Fi「SoftBank Air」は、契約後発送されるエアーターミナル(Wi-Fi本体)が届いたらすぐに使い始められることが魅力的です。
この点は、引っ越しの多い方、引っ越しを控えている方にとって、インターネットが使えない期間をなくしてくれるというメリットをもたらしてくれます。

今現在ソフトバンクやワイモバイルのスマートフォンを利用中の方にとっては、月額利用料金のコストダウンの点も嬉しいところです。

一方、インターネットへのつなぎこみを“電波のみ”に頼る面でいえば、心もとない評判もちらほら見受けられますので、もしも「速度が遅い」「夜間などに途切れてしまう」といったことが生じたときは、8日以内であれば解約も可能ですので、すぐにカスタマーセンターへ連絡し、事情を話してください。

もしもソフトバンクのWi-Fiで失敗してしまったら…と不安な場合は、固定回線も選択肢のひとつに入れても良いかもしれません。固定回線/Wi-Fi(半固定やポータブル式)それぞれの良さと注意点を知り、最適なネット環境を整えてください。

The following two tabs change content below.
アバター

小林

節約が好きで、生活の中で日々いろんな費用を抑えることを考えて生きています。 もともと光回線を使っていましたが、ポケットWiFiのほうが料金含めて様々なメリットがあることが分かったため、半年前にWiMAXに乗り換えました。 ゲームも好きで、暇があればスマホをいじってたりします。

-SoftBank Air

Copyright© Wi-Fiネット , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.